成長曲線からはずれてる娘

出産直後の体重は平均だった娘、二人目ということもあり一人目と同じ感じで考えていたら甘かった。
まず母乳を飲まない、ミルクも飲まないで入院してる時は母乳育児を推奨されてなかなかミルクをあげさせてもらえず・・・。
しかもよく寝る子で一ヶ月の子の授乳間隔って三時間ってよく言われてるけど夜は平気で六時間とか寝てて、起こしても起きない。
ただでさえ飲まないのに、授乳回数が少ない状態が続いたのでどんどん成長曲線からはずれていく娘。

遂に健診でひっかかり、大学病院を紹介されてしまいました。
そこでは毎回身体測定をして、初回は血液検査もされました。
血液検査では娘の泣き叫ぶ声が診察室から聞こえてきたのを今でも覚えています。
検査結果に特に問題はなく、だけどずっと成長曲線からはずれている娘。
本当どうしたら大きくなるのかずっと悩んでいました。
上の子が平均ど真ん中だったから余計にこんなにも違うのかと愕然としてしまって・・・。

二年近く通った大学病院では成長曲線からはずれているけど、ちゃんと成長してるし問題なさそうなのでもう来ないで大丈夫ですと言われた時の安堵感といったら言葉にできないくらい嬉しかった。
でも小さいことにはかわりないから小学生になった今でも背の順で並んでるとやっぱり小さいなと思うことがあります。
成長期になってどのくらい大きくなってくれるかどうか、今から不安と楽しみと両方の気持ちでいっぱいです。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*